*

笑わせている人、笑われている人

『笑い』ひとつをとっても、この2つにわかれると僕は思います。笑わせる人...たとえばお笑い芸人さんでもセンスで笑いを取るタイプ、例えばダウンタウンの「まっちゃん」こと松本人志さんとかバカリズムさんとかですかね。それに対して笑われる人...いわば出川さんやダチョウの竜兵さん。最近で言うと狩野英孝さんですね。彼のポテンシャルは本当にすごいと思いますが、劇的に笑いのセンスではないと思います。まぁ、どちらも『笑い』に変わりはないのですが、後者についてはその笑いを勘違いしている人もいます。バカにしたり上から見たり蔑んだりする人がいます。でも彼等の笑いに対する貪欲な気持ちや、細かいテクニックとか、そんな細かな策を本当は見ていないんだ。笑ってあげているなんて考えているあんたらがバカなのだよと思います。僕が一番嫌いなタイプは、本質を知りもしないのに上っ面だけ見てバカにしてくる方です。仕事でもそういうタイプが昔いました。今日もとある女子校生と仕事で話す機会があったのですが、ほんとバカにしてくる子でした。だから無能な年下は、大嫌いです。年下でもしっかりとしている人もいるので一概には言えませんが上っ面だけみてほしくないと常に思います。看護師求人は高待遇の非公開情報看護qz.jp


コメントする